愛銀Aiダイレクト

お知らせ

2016/12/22

ウイルス対策およびフィッシング対策等のお願い

インターネットバンキングの不正送金における最近の傾向として、以下のような手口が見受けられます。

  • パソコンやスマートフォンに保存したID・パスワード・確認番号を盗み取り、お客さまに成りすましインターネットバンキングを操作
  • メールで偽画面へ誘導したりウイルスにより偽画面を表示させ、入力されたパスワード等からお客さまに成りすましインターネットバンキングを操作

不正送金の被害を防止するため、以下のセキュリティ対策を確実に実施していただきますようお願い申し上げます。

  1. 会員番号、パスワード、確認番号はパソコンやスマートフォン、クラウドサービスに保存したり、目のつきやすいところに書き留めたりしないでください。
  2. セキュリティ対策ソフトを導入し、常に最新の状態に更新したうえで定期的にウイルスチェックと駆除を行ってください。
    当行ではセキュリティ対策ソフト「SaAT Netizen」を無料で提供しております。

    SaAT Netizen。詳細・インストールはこちら

  3. メーカーのサポート期間が経過したOSやブラウザは絶対に使用せず、常に最新の状態でご利用ください。
  4. 当行が提供するセキュリティ機能「ワンタイムパスワード認証」のご利用を強く推奨いたします。

    >>「ワンタイムパスワード認証」についてはこちらpdfが開きます

ご不明な点については、ダイレクトバンキングセンターにお問い合わせください
サービス内容、各種お問い合わせ ダイレクトバンキングセンター 0120-5-12013 平日9:00〜17:00 土日祝 終日休止 ※電話がつながり自動音声が流れましたら[1]と[#]を押してください。※発信番号非通知の電話・公衆電話および海外からはご利用できません。 Eメールのお問い合わせ aidirect@aichibank.co.jp
close