残していきたい、私たちの街の大切な風景。とっておきの一枚をご応募ください。創業110周年記念 愛知銀行 フォトコンテスト ~ 残していきたい地域の風景 ~ 残していきたい、私たちの街の大切な風景。とっておきの一枚をご応募ください。創業110周年記念 愛知銀行 フォトコンテスト ~ 残していきたい地域の風景 ~

コンテスト概要

作品テーマ
愛知銀行の店舗がある地域で残していきたい大切な風景や行事など
※愛知県全域と岐阜・中津川・多治見・桑名・四日市・浜松の各市
募集期間
2020121日(火)~ 2021131日(日)
応募資格
個人の方であればどなたでもご応募いただけます。
WEBまたは郵送にてご応募ください。
未成年の方は事前に保護者の承諾を得た上で応募してください。
審査・表彰
2021年2月頃に当行にて厳正な審査を実施します。
結果は、2021年2月頃に入賞者にのみご連絡させていただくとともに、入賞作品については当行HPに掲載させていただきます。
審査結果に関する問い合わせは受け付けておりません。

創業110周年を記念して、応募件数1件につき110円を「愛知県環境保全基金」に寄付いたします。

賞品

入賞作品は愛知銀行の各種PRに使用させていただきます。

写真応募に関するご注意事項

応募はお一人さま3点まで 
未発表、自作である作品のみ
単写真のみ(組写真不可) 
フィルムカメラ、デジタルカメラいずれも可
カラー、モノクロいずれも可
概ね3年以内に撮影されたもの
以下の内容に当てはまる作品はご遠慮ください。また、当行が以下の内容に当てはまると判断したものは対象外とさせていただきます。
公序良俗に反する内容 
売買およびそれに準ずる行為、特定サイトおよびアドレスの掲示などの宣伝行為の意味を含んだもの
特定のキャラクターやタレントの権利に抵触する恐れのあるもの 
個人、企業、団体などを中傷したり、プライバシーを侵害したりするもの
他人の著作権、肖像権に抵触するもの 
その他、当行が不適当と判断するもの 
他企画に応募したことがある作品
万一、応募作品に関し問題が発生した場合には、当行は一切責任を負いません
応募フォームのメールアドレスか電話番号のいずれかは必ず入力してください。入力されてない場合は審査の対象外となります。

写真の権利
被写体の肖像権、他者の権利を含む著作権を使用する場合は、必ず権利者の承諾を得てください。
人物の写真を応募する場合は、被写体の了解を得たもののみとしてください。肖像権に関するトラブルについて当行は責任を負いません。

二次使用の可能性
応募作品の著作権は撮影者に帰属しますが、入賞作品は愛知銀行の各種PR(HPへの掲載、ポスター等)に使用させていただきます。
掲載を行う場合、作品のネガ・ポジ・電子データを提供いただきます。
使用にあたっては、応募者の氏名(またはニックネーム)、撮影場所を表示する場合があります。

個人情報の使用用途
個人情報については、入賞者への案内、賞品発送など、本コンテストを運営するためにのみ使用させていただきます。

リンク先は外部サイトです。本応募サイトは株式会社メディアスクエアに運営委託しています。
アップロードいただくデータサイズは5MB以下となります。

郵送の場合

作品と以下の応募票をフォトコンテスト事務局へお送りください。  
現像、印刷した作品の裏面に下記の応募票を貼付しご提出ください。
A4サイズにて印刷してください。
郵送の場合、応募作品は返却しませんので、大切な作品は複製を取っていただいた上でご応募ください。
2021年1月31日必着

応募票の印刷はこちらから
(リンク先チラシ裏面)

【送付先】
〒460-8678 名古屋市中区栄3-14-12
愛知銀行 営業統括部 フォトコンテスト事務局

TEL 052-262-9553