愛銀でんさいネット

ご利用はこちらから
愛銀ビジネスダイレクト【セキュアプラス】へ

詳細・インストールはこちら。SaAT Netizenのホームページへ

金融犯罪にご注意ください

操作マニュアルをダウンロード利用する場合、Adobe Acrobat Reader(アドビ社のアクロバットリーダー)(無料配布)が必要です

電子記録債権について

「電子記録債権」とは、手形・指名債権(売掛債権等)の問題点を克服した新たな金銭債権です。電子債権記録機関の記録原簿への電子記録をすることによって、電子記録債権の発生や譲渡を行うことができます。

でんさいネットについて

全国銀行協会が設立した電子債権記録機関(株式会社全銀電子債権ネットワーク)およびそのサービスを「でんさいネット」、でんさいネットの原簿に記録、管理される電子記録債権を「でんさい」と呼びます。
でんさいネットは、全国の銀行、信用金庫、信用組合など約1,300の金融機関が利用可能(開業時見込み)であり、大手企業から中小企業まで幅広い企業が対象となる従来の「手形交換所」「為替システム」同様の新たな決済手段です。

詳しくは、でんさいネットのホームページをご覧ください。
(でんさいネットのホームページへリンクします)でんさいネット

でんさい導入による主なメリット

でんさい導入時の留意点

このページの先頭へ
Copyright © 愛銀銀行 All rights Reserved.