外貨預金のメニューについて

外貨預金取引をしたいのですが、できますか。

外貨預金口座がサービス利用口座としてあらかじめ登録されていることが必要です。サービス利用口座の登録につきましては「Q1.口座の追加をしたいのですが、どのように手続きしたらいいですか?」をご参照ください。
外貨預金口座をまだお持ちでないお客さまは、お取引店の窓口で外貨預金口座を開設してからサービス利用口座の登録手続きをお願いします。

外貨預金の取引限度額はいくらですか。

米ドル・ユーロ・オーストラリアドルの通貨ごとに1取引あたり100通貨単位以上・10万通貨単位未満、通貨ごとに1日あたり10万通貨単位以下となっております。
なお、同一通貨取引も限度額に含みます。

外貨預金取引の取消はできますか。

銀行窓口営業日午後3時から翌銀行窓口営業日午前9時までにお取引いただいた場合は、翌銀行窓口営業日午前9時までの間はお客さまご自身の操作で取消をしていただくことができます。
銀行窓口営業日の午前9時から午後3時までにお取引いただいた場合は取消ができませんのでご注意ください。

外貨預金の口座開設はできますか。

インターネットでの口座開設はできません。お手数ですが、窓口でお手続きください。

取引できる外貨預金の種類は何ですか。

外貨普通預金・外貨定期預金がございます。ご利用いただける通貨は、ともに米ドル・豪ドル・ユーロの3種類です。

換算相場はいつ決まるのですか。

米ドル相場公表は10:20頃、豪ドル・ユーロ相場公表は11:20頃に決定しております。なお、相場はホームページではご案内しておりませんので、お手数ですがお取引店等へお問い合わせください。

外貨預金の口座解約はできますか。

インターネットでは口座の解約はできません。お手数ですが、窓口でお手続きください。

換算相場は「預入」と「払出」とで異なるのですか。

お預入れ時及びお引出し時は、手数料分を含んだ為替相場である当行所定のTTS(お預入れ時)、TTB(お引出し時)をそれぞれ適用します。

詳しくはこちら