エレクトロニックバンキング(EB)サービス

専用のパソコンソフトや端末機の利用により、オフィスから銀行との取引ができる、様々なエレクトロニックバンキング(EB)サービスを充実させております。

愛銀インターネットEBサービス

インターネット接続により高速性・利便性と、専用パソコンソフトの高機能性の双方の利点を兼ね備えた、法人のお客さま向け次世代EBサービス専用のパソコンソフトを使用して、インターネット接続により、預金残高などの照会や振込・振替、総合振込や給与振込などの大量の振込予約データを短時間で一括して送信(データ伝送)ができるサービスです。

ファクシミリサービス

ご預金の入出金明細、またはお振込の連絡をファクシミリでご通知する速くて便利なサービスです。

関連するお知らせ

2019年10月1日消費税率の変更に伴う各種手数料引き上げと振込手数料の登録変更のお願い

2019年10月1日(火)より消費税が8%から10%へ引き上げられるのに伴い、EBサービスの各種手数料につきましても新税率を適正に適用した手数料とさせていただきます。

なお、資金移動サービス(振込・振替)の振込手数料についてはお客さまの作業は必要ございませんが、総合振込や、他の金融機関提供の一部のEBソフトで給与振込をご利用されている場合、EBソフト内に登録されている振込手数料の変更作業が必要となります。
振込指定日が2019年9月30日(月)までのデータ送信を完了してから、振込指定日が2019年10月1日(火)以降のお振込データを作成されるまでに行っていただく必要がありますのでご注意ください。

他の金融機関提供のEBソフトをご利用されている場合の操作方法については、ソフト提供元へお問い合わせいただきますようお願いいたします。