口座開設

愛知銀行の口座開設3つメリット

メリット1

愛知銀行ATMは土日も手数料0円でお引出可能

平日も土日も祝日も!愛知銀行ATMならお引き出しやお預け入れの手数料が0円!

メリット2

24時間365日インターネットバンキングでお取引

忙しいときでもお振込や残高照会がご自身のタイミングで。使い方はカンタン!振込手数料は店頭よりおトクです。

  • 別途お申込が必要です。

メリット3

愛銀Visaデビットで口座からの即時払いでお買い物

口座から即時引落しだから使いすぎる心配ナシ。スマホで利用明細がすぐ確認できます。

ご利用状況によっては、年会費1,080円(税込)が必要となります。

  • 総合口座(普通預金+定期預金)+愛銀Aiダイレクト(インターネットバンキング)・愛銀Visaデビット

口座開設の方法

  • お申込方法によってご注意事項が異なります。詳細は各お申込方法の説明ページをご確認ください。
  • 以下に該当するお客さまは、店頭窓口でのみお手続きいただけます。
    1. 法人、屋号のある名義、外国籍の方、氏名にアルファベットのある方
    2. 運転免許証をお持ちでない方(口座開設アプリでの口座開設には、運転免許証が必要となります)。

あいぎん口座開設アプリで口座開設をする場合

運転免許証をお持ちの方なら来店せずにお手続き

あいぎん口座開設アプリで口座開設をすると、愛銀Aiダイレクト(インターネットバンキング)がセットされています。
アプリで口座開設のお申し込み完了後1~2週間でキャッシュカードがお手元に届きます。

店頭窓口で口座開設をする場合

平日9時~15時までゆっくり相談しながらお手続き

  • ご本人さま以外の方がご来店手続きされる場合は、別途書類等が必要となるため、あらかじめご来店される店舗へお問い合わせください。

Step1

お近くの店舗をご確認ください。

口座開設は、ご自宅またはお勤め先に近い支店のご選択をお願いします。

Step2

口座開設を希望される支店の窓口へご来店ください。
ご来店の際は、下記4点をお持ちください。

  1. 本人確認書類 詳しくはこちら
  2. ご印鑑(お届印) ※シャチハタ印ではお手続きいただけません。
  3. 現金
  4. マイナンバー 詳しくはこちら

Step3

店頭での受付から約1週間後、簡易書留で「キャッシュカード」が届きます
(郵便局に転居届を提出されていても転送されません)。

本人確認書類(店頭での口座開設)

以下の書類(原本)をご提示ください(有効期限内、または有効期限のないものは発行日から6ヶ月以内のものに限ります)。書類には現在お住まいの住所とお名前と生年月日が記載されている必要があります。旧住所のまま、旧姓のまま、または有効期限切れ等はご利用いただけません。

1つで開設可能な本人確認書類
  1. 運転免許証
  2. 運転経歴証明書
    • 2012年4月1日以降の発行に限ります。
  3. 在留カード
  4. 特別永住者証明書
  5. 個人番号カード
    • 個人番号の「通知カード」は本人確認書類として使用できません。
  6. 旅券(パスポート)
    • 日本国発行
  7. 身体障害者手帳
  8. 精神障害者保健福祉手帳
  9. 療育手帳
  10. その他官公庁から発行・発給された書類(顔写真あり)
    • ラミネート加工されているもの、刻印や割印のあるものに限ります。
2つで開設可能な本人確認書類

<A>の中から2つ、または、<A><B>の中から1つずつ

<A>

  1. 印鑑登録証明書(取引に実印を使用する場合)
  2. 国民健康保険・健康保険・後期高齢者医療保険・介護保険の被保険者証
  3. 国家公務員・地方公務員・共済組合の組合員証
  4. 私立学校教職員共済制度の加入者証
  5. 国民年金手帳
  6. 母子健康手帳(15歳までのお客さまが対象)
  7. 児童扶養手当証書

<B>

  1. 印鑑登録証明書(取引に実印を使用しない場合)
  2. 住民票の写し
  3. 戸籍謄本・抄本(戸籍の附票の写しの添付が必要です)
  4. その他官公庁発行書類で顔写真貼付がないもの
  5. 国税・地方税の領収証書
  6. 納税証明書
  7. 社会保険料の領収証書
  8. 公共料金の領収証書(電気・固定電話・ガス・水道・NHK)

マイナンバーについて

マイナンバーをお届けいただける場合

マイナンバーが確認できる書類(通知カード等)をご準備ください。

マイナンバーをお届けいただかなければならないお取り引きの場合

お取り引きによってはマイナンバーが必要です。マイナンバーが確認できる書類(通知カード等)をご準備ください。

あいぎん口座開設アプリ
はこちら