セキュリティ(秘密の質問、パスワード、暗証番号など)について

ログオンパスワードとは何ですか。

愛銀Aiダイレクトにログインする際に、入力いただくパスワードです。

ログオンパスワードを変更できますか。

変更可能です。第三者等からの不正アクセスを防ぐためにも、こまめに変更していただくことをお奨めします。

パソコン用不正送金対策ソフトを利用した方がよいですか。

必ずご利用ください。当行では、専用のセキュリティ対策ソフト(サート・ネチズン)を無償で提供しております。現在ご利用中の他社のセキュリティ製品がインストールされている環境でも、ご利用いただけます。

詳しくはこちら

  • リンク先は外部のWebサイトです。
スマートフォン用のセキュリティソフトはありますか。

セキュリティソフトはございません。ただし、コピーガードされたワンタイムパスワードアプリがインストールされたスマートフォンのみご利用いただける仕組みですので、安全にご利用いただけます。

ソフトウェアキーボードとは何ですか。

指でキーボードを押すことなく、画面上に表示されたキーボードをマウスでクリックすることで、パスワードなどの入力を行うソフトウェアです。ソフトウェアキーボードをご利用いただくことにより、キーボードの入力情報を盗み取るタイプのスパイウエアーからパスワードを守ることができます。

セキュリティ対策はどのようなことがありますか。

愛知銀行ではインターネットバンキングを安全にご利用いただくためのセキュリティ対策に取組んでおります。

詳しくはこちらへ

暗証番号を第三者に知られてしまったようで利用を中止したいのですが、どうしたらいいですか。

愛銀Aiダイレクトのログオン画面の「緊急利用停止」よりご自身でAiダイレクトの利用を停止することができます。緊急利用停止は、インターネットバンキングのご利用が停止しますが、窓口やATMでの取引は通常どおりご利用いただけます。
なお、緊急利用停止のご利用時間によっては、緊急利用停止前に操作された振込が取り消しになる場合があります。
また、愛銀Aiダイレクト総合案内ダイヤル(0120-5-12013)のホットラインでは、24時間体制で緊急利用停止や会員カードの紛失・盗難等のお届けを受付しております。
詳しくは、愛銀Aiダイレクト総合案内ダイヤル(0120-5-12013)のホットラインへお問い合わせください。

  • ホットラインのご利用は、フリーダイヤルの音声ガイダンスに従い、[3]と[#]を押してください。
身に覚えのない振込がされているのに気がつきましたが、お金は戻ってきますか。

当行では平成20年8月1日より、個人のお客さまのインターネットバンキングによる預金等の不正な払戻被害についても、お客さまに重大な過失があるなどを除いて補償を行うこととしております。
なお、被害補償の対象外となるお客さまの「重大な過失」となりうる場合、または補償額の一部減額となる「過失」となりうる場合につきましては、個別にお客さまのお話を伺い対応させていただきます。
愛銀Aiダイレクトご利用規定第22条に詳細を記載しておりますので、詳しくはこちらをご覧ください。

ワンタイムパスワードとは何ですか。

インターネットバンキングのログオン時に、本人確認を行うために利用する一回限りのパスワードのことをいいます。ワンタイムパスワードはスマートフォンや携帯電話に表示されるパスワードで1分ごとに変更されるため、インターネットバンキングが安全にご利用いただけます。
なお、スマートフォンではワンタイムパスワードのご利用が必須となります。

ログオンパスワード(仮ログオンパスワード)を忘れた、または連続して間違えてログオンできなくなってしまいましたが、また使えるようにするにはどうしたらいいですか。

ワンタイムパスワードと代表口座のキャッシュカードの両方をご利用中のお客さまは、PC・スマートフォンで愛銀Aiダイレクトの「ログオン」画面の《パスワード初期化》「ログオンパスワード初期化」ボタンからご自身の操作で新たにログオンパスワードの登録ができます。(携帯電話を利用するモバイルバンキングではできません)
ワンタイムパスワードと代表口座のキャッシュカードを利用されていないお客さまは、書面によるお手続きが必要です。
愛銀Aiダイレクト利用申込書で「ログオンパスワード失念」で新たに「ログオンパスワード(仮ログオンパスワード)」のお届けをお願いします。
お手続きは、メールオーダーでのお申し込みまたは本支店の窓口でお手続きをお願いいたします。
なお、ご来店いただく場合は、「お届印」「会員カード」「通帳」をお持ちください。

追加認証(リスクベース認証)の回答を連続して間違えて入力してログオンできなくなってしまいましたが、また使えるようにするにはどうしたらいいですか。

ワンタイムパスワードと代表口座のキャッシュカードの両方をご利用のお客さまは、PC・スマートフォンで愛銀Aiダイレクトの「ログオン」画面の《パスワード初期化》「追加認証初期化」ボタンからご自身の操作で追加認証の初期化ができます。(携帯電話を利用するモバイルバンキングではできません)
ワンタイムパスワードのご利用はなく、代表口座のキャッシュカードの発行があるお客さまは、「愛銀Aiダイレクト会員カード」をお手元にご用意いただき、愛銀Aiダイレクト総合案内ダイヤル(0120-5-12013)(受付平日9:00~17:00)までご連絡ください。電話受付で追加認証の質問・回答の初期化ができます。
電話受付時のご本人さま確認では、代表口座(普通預金)のキャッシュカードの暗証番号を入力していただきます。
キャッシュカードを発行されていないお客さまや暗証番号がおわかりにならないお客さまは、お手数ですが本支店の窓口にご来店いただき所定の申込用紙で「追加認証の初期化」のお手続きをお願いいたします。
なお、ご来店いただく場合は、「お届印」「会員カード」「通帳」をお持ちください。

インターネット受付でログオンパスワードの初期化を依頼しましたが、本人確認のための入力項目を連続して間違えてしまい、インターネット受付が利用できなくなってしまいました。どうしたらいいですか。

代表口座のキャッシュカードの発行があるお客さまは、「愛銀Aiダイレクト会員カード」をお手元にご用意いただき、愛銀Aiダイレクト総合案内ダイヤル(0120-5-12013)(受付平日9:00~17:00)までご連絡ください。電話でインターネット受付の再開ができます。
キャッシュカードの暗証番号がおわかりにならないお客さまは、お手数ですが本支店の窓口にご来店いただき所定の申込用紙で「インターネット受付」のお手続きをお願いいたします。