株主還元方針

収益基盤の強化に向けた内部留保を確保しつつ株主に対する還元を通して資本効率の向上を図るため、1株につき100円の年間配当を下限とし、自己株式取得についても柔軟に実施していくことを基本方針といたします。具体的には、配当金と自己株式取得合計の総還元性向30%を目処といたします。

株主への利益還元の推移

(単位:百万円)

  2016年度 2017年度 2018年度 2019年度
(計画)
年間配当額
975 975 1,084 1,074
自己株式取得額
9 9 5 350
株主還元額
③=①+②
985 985 1,090 1,424
当期純利益(連結)
5,067 4,274 4,682 2,600
配当性向
①/④×100
19.25% 22.82% 23.15% 41.33%
総還元性向
③/④×100
19.45% 23.04% 23.27% 54.79%