法人口座・個人事業主口座の開設

昨今、新聞・テレビ等のマスコミ報道でご存知のとおり、口座を悪用したいわゆる投資勧誘詐欺等の犯罪被害が多発し、社会的な問題となっております。
弊行では、こうした金融犯罪を未然に防止するため、法人のお客さまに下記事項についてお願いをしております。
お客さまにははご不便・お手数をおかけいたしますが、何卒ご理解とご協力をお願い申し上げます。

1.お申し込みに際しては、下記の確認書類をご提示ください

【法人のお客さま】

  1. 履歴事項全部証明書(発行後6ヶ月以内のもの)
  2. 法人の印鑑証明書(発行後6ヶ月以内のもの)
  3. 来店者さまの「公的な本人確認書類」
  4. 法人さまと来店者さまの関係を証する書類(委任状等)
  5. 申告受理証明書と実質的支配者となるべき者の申告書の写し
  • 4は来店者さまが法人の代表権を持たれていない場合に必要です。
  • 5は2018年11月30日以降に設立された法人さま(株式会社、一般社団法人、一般財団法人)の場合に必要です。
  • 必要に応じて、事業の許認可証、登録通知書、届出控等をご提出いただく場合がございます。

【個人事業主のお客さま(屋号つき口座)】

  1. 公的な本人確認書類
  2. 屋号が確認できる書類(国税・地方税の領収書、公共料金の領収書、税務署収受印付の確定申告書、開業届など)
  • 必要に応じて、事業の許認可証、登録通知書、届出控等をご確認させていただく場合がございます。

2.ご確認させていただく事項

お客さまの事業内容について

  • ご確認させていただいた結果、追加で書類のご提示をお願いすることがあります。

3.ご留意事項

  1. お申し込みから口座開設までに一週間程度を要することがあります。