経営者保証に関するガイドラインの活用状況

当行では、お客さま本位の業務運営を行い、お客さまからの揺るぎない信頼を得るための取組みを進めております。そのひとつとして、お客さまとの融資取引における「経営者保証に関するガイドライン」の活用状況をまとめましたので公表いたします。

経営者保証に関するガイドラインの活用状況

項目 2017年度 2018年度
新規に無保証で融資した件数 4,013件 4,927件
保証契約を減額した件数 632件 840件

ガイドラインに基づく保証債務整理の成立件数

1件 2件

新規融資に占める経営者保証に依存しない融資の割合

16.03% 20.54%

【代表者の交代時における対応】

項目 2017年度 2018年度
旧経営者との保証契約を解除し、かつ、新経営者との保証契約を締結しなかった件数 36件 87件
旧経営者との保証契約を解除する一方、新経営者との保証契約を締結した件数 200件 257件
旧経営者との保証契約は解除しなかったが、新経営者との保証契約は締結しなかった件数 49件 135件

旧経営者との保証契約を解除せず、かつ、新経営者との保証契約を締結した件数

157件 44件

今後もお客さまとの保証契約につきましては、「経営者保証に関するガイドライン」にもとづき誠実に対応するよう努めてまいります。